ワークショップ形式で体験して、気づき、学ぶオリジナルの研修プログラムを大学・企業様向けにご提供します。


大学向け課題解決型学習(PBL: Project Based Learning)

経営学・マーケティングを楽しみながら体験するオリジナルカードゲーム

はじめに、誰のどのような課題をどうやって解決するのかといったビジネスの基礎を独自のカードゲームで体験的に学んでいきます。ゲームを進めるとターゲットペルソナを明確にし、提供価値を深く考えるビジネスモデルの描き方を身につけることができます。さらに、ビジネスモデルを自ら設計し、さらにストーリーボードを作成することで提供価値や顧客体験を明確化させていきます。

地域の観光をデザインするアイデアジェネレーション型観光デザインゲーム

地域の特性を生かしてインバウンドの体験・ツアーをデザインする体験を通して、既存の組み合わせから新しいアイデアを生み出すプロセスと、生みだしたアイデアの特徴抽出と特徴の組合せで構成される顧客体験価値について学びます。


経営視点でビジネスを考える企業向け研修

企業や顧客、社会の現在と未来を考え、自社のあるべき姿を考えるワークショップ形式の未来志向社員研修(ライブケーススタディ)

ビジネススクールで数多く実施されているケーススタディーの手法をベースに、企業や顧客、社会の現在を調査し、経営者視点でビジネスを分析します。更に、5年後・10年後の企業や顧客、社会を予測し、その未来での自社のあるべき姿を考え、そこに到達するために今自分自身が何をすべきかを考えます。